PLANET(プラネット)かながわは、神奈川県生涯学習情報の検索システムです。「先導的に学習を支援するネットワーク」という意味の Pilot Learning Assist NETworkの頭文字から、PLANETになりました。

サイトポリシー

このウェブサイトは、誰もが情報にアクセスできるよう「神奈川県ウェブアクセシビリティ方針」に基づき、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。くわしくは、アクセシビリティについてをご覧ください。

免責事項

このウェブサイトに掲載されている情報は、正確性の維持や閲覧性の向上のため、予告なく変更、移転、削除等が行われることがあります。
また、利用者がこのウェブサイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当館はいかなる責任も負いません。

リンクについて

このサイトへのリンクは原則フリーです。事前の連絡は必要ありませんが、リンクを行った場合は、お問合せフォーム にて、リンク元のURLをご連絡ください。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。

著作権について

このウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文章、イラスト、写真、動画など)は、著作権の対象となっています。
「引用」等の著作権法上認められている範囲において、自由にご利用になれます。
コンテンツを利用する際には、出典を記載してください。
コンテンツの中には、県以外の第三者が著作権その他の権利を有している場合があります。書籍への転載等の二次的利用を希望される場合は、サイト管理者に事前にお問い合わせください。

個人情報の取扱いについて

このウェブサイトでは、個人情報の収集、利用、提供、管理及び廃棄について、「神奈川県個人情報保護条例」に基づき、次のとおり適切に取り扱います。

個人情報とは

住所、氏名、電話番号、e-mailアドレス等、個人に関する情報であって、特定の個人が識別されるものをいい、他の情報と照合することにより特定の個人を識別することができる情報を含みます。

個人情報収集の制限

神奈川県がこのウェブサイトを通じて個人情報を収集するにあたっては、あらかじめ個人情報を取り扱う目的を個人情報事務登録簿において明確にしたうえ、その取扱目的を達成するために必要な範囲内で行います。

個人情報の利用および提供の制限

皆様から提供いただいた個人情報は、取扱目的の範囲内で利用または提供いたします。個人情報は、法令等の規定に基づく場合や本人の同意がある場合など一定の例外にあたる場合を除き、取扱目的以外の目的に利用したり第三者に提供することはありません。

個人情報のページ掲載

このウェブサイトで個人情報を提供する場合は、原則として本人の同意を得るなど、特に厳しい条件のもとで行います。

個人情報の管理および廃棄

収集しました個人情報については、厳重に管理し、漏えい、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。取扱目的に関し保存の必要のなくなった個人情報については、確実に、かつ、速やかに消去します。

プライバシーポリシーの見直し

本プライバシーポリシーの内容は、予告なしに変更する場合があります。

ご利用環境等について

このウェブサイトでは、安全にホームページをご利用いただくために暗号化通信を行っています。
より安全性の高い暗号化方式へのセキュリティ強化に伴い、下記利用環境では、暗号化通信によるホームページの利用ができませんので、あらかじめご了承ください。

ソーシャルメディアとの連携について

このウェブサイトでは、掲載している県政情報をよりご利用いただきやすくするため、民間のソーシャルメディアサービス(Facebook及びTwitter)へのシェアボタンを設置しています。これらに関する利用規約については次の各規約をご覧ください。

お問合せ

神奈川県立図書館 広報・生涯学習推進課

住所
〒220-8585 横浜市西区紅葉ケ丘9-2
電話
045-263-5900(内線2130・2133)
受付時間
火曜日から金曜日:午前9時から午後7時まで
土曜日、日曜日、祝日:午前9時から午後5時まで
休館日
月曜日(ただし、祝日にあたるときは開館しています。)
毎月第2木曜日(ただし、祝日にあたるときは翌金曜日が休館日です。)
資料総点検期間
年末年始
FAX
045-241-2866
メール

サイトマップ

生涯学習マスコットキャラクター「マナビィ」

画像 マナビィの紹介

マナビィ

生涯学習のマスコットキャラクター「マナビィ」は、漫画家の故・石ノ森章太郎によるデザインで、生涯学習の「学ぶ」とみつばちの「Bee」を合わせ「マナビィ」と名付けられました。

みつばちの触角は2本ですが、「学」という字の頭に角が3本あるように、学ぶことの好きな「マナビィ」には触角が3本あります。

マナビィが持っている壺に入っているものは、一見ハチミツにも見えますが、実は「マナ」という植物の実です。

イスラエルの民がエジプトを脱出し、荒野を旅していたときに天から授かり、以後40年間、この「マナ」だけを食べて生き延びたと言われています。

「学び」は人々が生きていく上で欠かせないものであるという、石ノ森章太郎のメッセージです。