PLANET(プラネット)かながわは、神奈川県生涯学習情報の検索システムです。「先導的に学習を支援するネットワーク」という意味の Pilot Learning Assist NETworkの頭文字から、PLANETになりました。

生涯学習情報システム
「PLANETかながわ」で探そう!

「PLANET(プラネット)かながわ」は、神奈川県内の生涯学習に関する講座・イベントや県内で活動中の指導者、団体・グループ情報、VHSや映写機等の機器情報などを検索できるシステムです。

先生となって教えてくれる人や興味のあるサークルを探したり、自分の勉強したことを人に教えたい、一緒に活動する仲間を集めたいといった、幅広い情報が掲載されています。一緒に新たなチャレンジをしてみませんか?

生涯学習情報を検索しよう!

講座・イベントをさがす

開催期間

2018/04/01のように半角入力

開始日

終了日

地域から探す

指導者・人材をさがす

団体・グループをさがす

大学の公開講座をさがす

おでかけ・施設をさがす

おでかけ情報をさがす

施設情報をさがす

教材・機器をさがす

文化財  -かながわの歴史をさがそう!-

分野でさがす
指定区分でさがす
市区町村からさがす

かながわの出土品

時代でさがす
品種でさがす
出土地域でさがす

こども向け情報をさがす

掲載情報のご利用にあたって

「PLANETかながわ」に掲載されている情報については、県が保証するものではありません。利用者が自己の責任においてご利用くださいますようお願いいたします。講座・催し物等において、急な中止や内容が変更される場合などもありますので、ご利用に当たっては、実施機関や問合せ先に情報を確認されるようお願いいたします。

新着情報

生涯学習マスコットキャラクター「マナビィ」って?

マナビィ

文部科学省の依頼により、故・石ノ森章太郎(漫画家)が無償でデザインした生涯学習のマスコットマークです。 生涯学習の「学ぶ」とみつばちの「Bee」を合わせ「マナビィ」と名付けられました。
みつばちの触角は2本ですが、「学」という字の頭に角が3本あるように、学ぶことの好きな「マナビィ」には触角が3本あります。
マナビィが持っている壺に入っているものは、一見ハチミツにも見えますが、実は「マナ」という植物の実です。
イスラエルの民がエジプトを脱出し、荒野を旅していたときに天から授かり、以後40年間、この「マナ」だけを食べて生き延びたと言われています。
「学び」は人々が生きていく上で欠かせないものであるという、石ノ森章太郎のメッセージです。

トップページのアクセス数

サイトマップ

▲ ページの先頭へ戻る