トピック

更新:平成28年7月24日

●かなチャンTV「日本中世の一大資料群、ついに国宝に」動画配信中




●「称名寺聖教・金沢文庫文書」が新たに国宝指定の答申を受けました。

 1930年の神奈川県立金沢文庫開館以来、継続してきた称名寺(横浜市金沢区)の文献資料の調査・研究をふまえ、このたび、重文 称名寺聖教と金沢文庫文書に対し、文化審議会が国宝の答申をいたしました。
 称名寺聖教16,692点、金沢文庫文書4,149通は、とくに鎌倉時代~南北朝時代の政治、外交、宗教、文化を明らかにする第1級の史料として評価されました。
 これを機に、一部を特別公開しております。
 この機会に、ぜひ金沢文庫へ足をお運びください。


展覧会

開催:平成28年6月3日(金)~7月31日(日)

次回予告:平成28年8月5日(金)~10月2日(日)

トピック